駈の精進料理~仙台麩と茄子のオランダ煮~

こんにちは!手間駈です。

今日は、仙台麩と茄子のオランダ煮を作ります!

オランダ煮とは、食材を油で揚げて調理し、

醤油、みりん、出汁などの調味料で煮含めた料理です。

 

唐辛子を加えても良し、

比較的に甘しょっぱい味でご飯にとっても合います。

先ずは仙台麩をスライスして、

水に20分程浸し、1枚ずつ固く絞ります。

丸茄子は、くし切りにして色良く油で揚げます。

今回は丸茄子ですが、普通の茄子でもOKです!

 

揚がった茄子、固く絞った仙台麩を八方地で煮ていきます。

八方地『出汁8:濃口醬油1:みりん 1』

少し出汁に葛粉でとろみをつけました。

絹さやを手前に飾り、辛子をちょこんとのせて完成です!

しっかり白飯のおかずになりました。

個人的には仙台麩にもう少し歯ごたえが欲しかったので、

今度はもう少し工夫をしてみようと思いました。

ご馳走様でした!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください