手間ログ~寿・初春大歌舞伎で弁当~

こんにちは!手間駈です!!

先月行ってきた、

『初春大歌舞伎』の手間ログです!

 

地下鉄、東銀座駅に到着~

 

 

ホームに降りると案内板が。

 

 

すぐに歌舞伎座の地下2階、お土産売り場に直結してる!

 

 

外から確認したくて、まずはエスカレーターで上の階まで進むと…

 

 

歌舞伎座の脇の、ここに出ました!

 

 

4時半からの開演なので、

上の階まで行って「ギャラリー回廊」を見学することに。

 

 

ビデオ上映の撮影と録画以外は、写真撮影OKなんて親切です。

有名な方のサインがたくさんあります。

 

 

隈取もいろんな種類があるんですね~。

役の性格を出すためとか、表現のためのお化粧だとは知っていましたが、

顔の血管を隈取で強調しているということにビックリ!

血管ですよ!怖すぎます~(笑)

歌舞伎は、一つ一つが深いなぁ~。。。

 

 

ちいさい舞台がセットされており、

小さいお子さんが、

見得を切るポーズをしていました。

 

衣装やかつらです。

「重っ!!」

こんな重い衣装を着て、

あのハードな動きをするのは

体力がないと絶対出来ないお仕事ですねー。

 

 

屋上庭園です。

この日は曇り空。

あ、永谷園の看板だ。。。

個人的に、歌舞伎を身近に感じるのは、

この、昔からあるお茶漬けのおかげかもしれません(笑)

 

 

ちなみに、公演を見ない方でも、

600円でギャラリーだけの

見学チケットが購入できるようです。

 

 

はい、お時間が迫ってまいりました。

外からの歌舞伎座です。

 

 

近すぎて全体が撮れない (^▽^;)

 

反対側の道路に行けば、全体が撮れるかと思いますが…

人が多いのでやめました。

 

一幕だけのチケット売り場にも大勢の列がありました。

お手頃価格ですし、

好きな役者さんだけを見るのには

ちょうどいいチケットですね。

 

 

中に入ると・・・

うわぁ~!初春だぁ~!!

おめでたい!!

ジャパニーズ満載です!!

 

そして、4時半、予定通り開演はじまりました!

※ 舞台と客席は撮影していませんので、どうぞあしからず。

 

でも、これは手間ログだー!!

本来の目的に戻ります。

お弁当をレポしなくては!!

地下二階 「お弁当処 やぐら」で購入。

 

・銀座ひらい 穴子ちらし弁当

(税込み 1000円)

・京樽 花ちらし弁当

(1000円か?1080円だったような…)

 

幕の内弁当じゃないのかよっ!

 

 

穴子の名店「銀座ひらい」さんのちらし弁当は

国産穴子を使っています!

 

 

イクラやカニも入っています!

幕の間に食べるのには丁度良い量です。

 

 

そしてこちらは安定の京樽さんです。

デパ地下でもお世話になることが多いです(⌒∇⌒)

こちらは、おかずが充実していました。

 

 

まだ、次の幕まで時間あるのでフラフラしていると…

見ぃ~つけた!!

・歌舞伎座 あずき 

 もなかアイス(税込み 350円)

 

 

注文すると、その場でアイスを挟んでくれるスタイル。

もなかの皮も歌舞伎の顔です。

 

 

皮はサクサクで

中のアイスもあずきがいっぱいで美味しいです(⌒∇⌒)

 

 

お土産に、パンフレット(筋書)を買って帰りました。

 

たくさん、有名な役者さんを見ることができて

楽しむことができました!

歌舞伎は全部を見ると時間も長いので、

幕の間の過ごし方も考えないといけないですね~。

お弁当もデザートも

美味しく頂きました。

ご馳走様でした!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください