駈の精進料理~ほうれん草と菊の海苔和え~

こんにちは!手間駈です。

先日、地域の方にお願いされて、

ボランティアで料理講習をしてきました。

近所の方々が多数来てくれて、楽しく開催できました。

その時に紹介しましたほうれん草のお浸しを使った

「ほうれん草と菊の海苔和え」を作ります。

季節を感じたいので菊も使います。

 

先ずは、ほうれん草・菊花を茹でます。

 

 

ほうれん草・菊花を冷まして

水気を切ります。

 

菊もスーパーでパックに入って売っていたものです。

 

 

肝心なだしです!

精進なので、

昆布と乾燥椎茸だけで出汁を取りました。

 

【お浸しのだしの割合】

 

冷ました出汁 8 に対して

薄口醤油   1

みりん    1

この、お浸しのだし地を作っておきます。

 

合わせた地に、切ったほうれん草と菊を

入れて馴染ませます。

 

 

ここで焼きのり登場!

おにぎりをして少し残ったものとか

ありますよね~。

 

 

焼きのりを適当にちぎってお浸しに合わせます。

【ポイント】

のりは、食べる前に入れてください。

食感も良いですし、色味もキレイです。

 

 

味が馴染んだら、

器にこんもり盛って仕上げに胡麻を掛けました。

完成です!!

 

 

サッパリとして、

海苔の香りもあり美味しいですよ!

是非、お試しあれ。

ご馳走様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください