ひと手間の一品~大根の白煮と海老の酢の物 土佐酢ジュレ掛け~

こんにちは!手間駈です。

今回は、ちょっと変わった酢の物です。

大根の白煮と海老の酢の物です。

土佐酢ジュレで食べます!

なんだかタイトルのネーミングが長くなってしまった…(^▽^;)

 

 

まず、大根は下茹でしたものを

昆布出汁でコトコト柔らかく煮ます。

仕上げに薄口醤油を少量、煮えたら冷まして味を浸み込ませていきます。

 

 

次はグリンピースです。

今回は冷凍ものを使いました。

(最近は冷凍も質が良くなってきましたね~。)

 

塩水を沸かし、グリンピースを入れて汁ごと冷まします。

 

土佐酢でジュレを作りました。

今回はゼラチンではなく

毎度お馴染みのアガーを使いました。

 

容器に入れて冷まし、冷蔵庫でさらに固めます。

 

大根・蛇腹胡瓜(じゃばらきゅうり)・海老を盛り付けて

クラッシュしたジュレ、汁気を切ったグリンピースを

上からかけてラディッシュを飾り完成です。

 

見た目も涼し気ですし、春から初夏にかけて良いかも~(⌒∇⌒)

酢の物ですが、しっかり食べ応えありです!!

美味しく頂きました。

ご馳走様でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください