駈の精進料理~独活(うど)のきんぴら~

こんにちは!手間駈です。

今回は、独活(うど)のきんぴらです。

無性に食べたくなってしまったので

買ってしまいました。春ですね~…

先ずは早速調理。

丸剥きにして水にさらします。

 

 

剥いた皮です。

 

 

昔は、この皮を先輩から貰ってよく賄いを作ったな~と、思い出して・・・

「捨てる所なんか無いんだー!」って言われましたよぉ。

食べたかったのは懐かしの

ド定番のきんぴらでした!

キレイに剥いたウドはまた後で~(⌒∇⌒)

 

 

皮を千切りにしていきます。

 

 

水にさらしてあく抜きします。

 

 

さてさて、熱したフライパンにごま油を少々

鷹の爪・砂糖・酒・醤油・みりんで炒めていきます。

 

 

こんな感じに仕上げました。

白胡麻をかけたかったんですが

あれ?

無い!我が家に胡麻が無い。

しまった!買い忘れていた。

 

 

仕方なくこのまま頂きました。

懐かしさを感じつつ御飯と共にペロリでした。

 

美味しく頂きました。

ご馳走様でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください