駈の精進料理~こんにゃくステーキ~

こんにちは!手間駈です。

ヘルシーな物が食べたい気分だったので、

今日はこんにゃくステーキを作ります。

市販のお徳用こんにゃくです。

食べやすい大きさに切って鹿の子に切れ目を入れておきます。

こんにゃく特有の臭みを除くための下ごしらえをします。

(塩もみして水分を出すのもありです。)

鍋に湯をわかし、こんにゃくを入れて2〜3分ゆでます。

ゆでることで、こんにゃくの臭みを取り除きます。

こんにゃくを、ざる上げして水気を切り、そのまま水に浸けずに料理に使います。

手で触れるくらいになったら、

こんにゃくに小麦粉をまぶし焼いていきます。

グリルパンを熱してこんにゃくを焼いていきます。

粉があまり水分を含まない様に、

焼くまでの過程は手早く行います。

ちなみに、このグリルパンはニトリで買いました。

蕪(かぶ)も皮つきでスライスしてグリルパンで焼きます。

葉っぱも湯がいてあしらいに使います。

 

しめじ・エリンギをカット。

蕪は両面焼きます。

きのこはステーキソースに・・

精進なので昆布出汁、醤油・みりん・砂糖少々で

味を調えて片栗粉でトロミをつけました。

盛り付けて完成!!

こんにゃくは一口大にカット。

蕪はスライスよりも、くし型に切って焼いたこっちを採用。

しっかりとご飯のおかずになりました。

様子を見ていた、家族がペロリと食べてしまいました。

ご馳走様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください