駈の精進料理~野菜のテリーヌ~

こんにちは!手間駈です。

ちょっと最近は忙しく、Twitterもぼちぼち、

ブログの更新もなかなかできていませんでした。

酷暑が続き、食欲もおちているので、

さっぱりとした野菜のテリーヌを作ってみます!

テリーヌと言っても良く分からない?

調べてみると・・・

テリーヌというのは、本来は陶器製やホーローの容器のことみたいで、

今ではステンレス製などもあり、長方形の形をした型のことをテリーヌ型と呼ぶそうです。

料理のテリーヌとは、このテリーヌ型に入れて形を作り調理されたもの。

えーっ!!そーだったの???

初めて知ったしィ~。

テリーヌにもムースや練り物など種類がいろいろあるので勉強になります!!

 

では、精進として寒天寄せで作ってみます!

買い物は行かず、冷蔵庫にある野菜で準備。

大根・人参・トウモロコシ・ズッキーニ・ブロッコリー(冷凍)

型は長方形のパウンドケーキ用の物を使用、テリーヌ型?(笑)

型に合わせて細長くカット、ブロッコリーは食べやすく小さめにカット。

野菜は全部、塩茹でします。

冷ましたら昆布出汁の吸物ベースの出汁に浸けて

下味を付けます。

キャベツもボイルして冷水で冷やします。

水気を切り型に合わせて下にひきます。

このキャベツ中に野菜を入れていきます。

別で寒天液を作って置きます。

今回は、アガー35gに対して

精進吸物ベースを400mlでダマにならないように煮溶かしていきます。

野菜を寒天液にくぐらしながら型に入れていきます。

手間ポイントです👆後で切った後にバラけない為です。

 

冷蔵庫でしっかり固めるとこんな感じです!

容器からはずすと・・・

うひょ~!!きれいですね~!!

野菜の宝石箱や~!!(彦摩呂、言ってみたかった💦)

切ってみると、こんなんです。

萌え断です!

夏らしく、こちらは

ガラスの器に盛り付けました。

前菜として、来客がある時などにもいいですね。

最近は、パーティーや集まりも出来ないのでさみしいです。

早くコロナも終わってほしい…( ノД`)

冷たくすると美味しさ倍増なので、

食べる直前まで冷蔵庫に入れておいてください!

美味しく頂きました。

ご馳走様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください