駈の精進料理~ヤマブシタケとわさび菜の胡麻酢和え~ 

こんにちは!手間駈です。

先日、農協で野菜を購入しました!!

コロナで自粛…

でもスーパーは営業しているので、本当にありがたいことです。

やっぱり野菜は食べたいです。。。

少し珍しいものがあったので、いろいろ買ってきました。

今回は、

ヤマブシタケわさび菜の胡麻酢和え

を、つくりまーす!!

わさび菜は、アブラナ科アブラナ属の植物で、

ピリッとした風味で、生でも加熱でもOKです。

どうやら、カラシナの仲間らしいです。

 

一方、ヤマブシタケは自分が知らなかっただけで

キノコ販売で有名な、ホクトさんでも

販売しているみたいです。

 

世の中には色んなキノコがあるんですよね~。

ヤマブシタケの湯がいたお湯は、

捨てないでください!!

とても良い味が出るので、

そのままスープで頂くことにしましょう~。

ヤマブシタケの、だし汁

↓↓↓↓↓

トロロ昆布を入れて即席でお吸物に!!

少しお醤油を足した方が、香りもあっておいしいです。

あと、もう一品!

すり鉢で胡麻をすり、

砂糖、酢と薄口醤油で味を調えて

良く混ぜます。

刻んだわさび菜とヤマブシタケを入れて

和えていきます。

ヤマブシタケが鳥のささ身みたいに見える(笑)

食感も、そんな感じがしました。

あくまでも、そんな感じ程度です(笑)

ちょっとした小鉢とお吸物が出来ました!(^^)!

ヤマブシタケはささ身の見た目で、

ダイエットしている方にはヘルシーでいいですね。

わさび菜の風味はピリッとして良いアクセントになっていました。

和え物と吸物まで堪能できました。

美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください