駈の精進料理~水信玄餅風??~

こんにちは!手間駈です。

先日、外食したとき、デザートメニューに

「水信玄餅」なるものがありました。

透明な丸いゼリーみたいな物に黒蜜・きな粉がかかって信玄餅風になっていました。

後で調べてみたら…

「水信玄餅」は山梨県の信玄餅の名店「金精軒」で、

毎年6月から9月末までの土日限定販売。しかも、消費期限が30分?!

(あの店、パクってたのかいっ)

気になるぅ~。気になるぅ~。

こりゃ~絶対に食べてみたい!!から、

いや、これは…作ってしまおう!!になった訳です(⌒∇⌒)

本当に、限定販売の水信玄餅に近づくか??

結局、自分もパクってる…(^▽^;)

 

《材料》

天然水   300ml
イナアガー   8g

黒蜜・きな粉

鍋に、天然水とイナアガーを一緒に入れて、

よく混ぜながら火をかける。

 

 

沸いたら火を止め、型に入れる。

今回は、100円ショップで購入した、

丸い氷をつくる容器を使いました。

 

粗熱をとったら、冷蔵庫で冷やし固める。

 

 

冷たくなったらすぐに食べられます!

きなこと黒蜜をかけて、召し上がれ~。

 

 

完成度、高いです。(パクれたかも~…なんてね。)

 

これからの季節のデザートとして、

さっぱりつるりんと、美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

消費期限30分かどうかはわかりませんが、

翌日は若干、できたてよりも固くなっていました。

私は、ちょい固めもよかったですよ(⌒∇⌒)

※以前に、わらび餅の記事もありますので、

よかったら読んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください