駈の精進料理~菊と大根の酢の物~

こんにちは!手間駈です。

今日はスーパーで買った食用菊を使って酢の物にチャレンジです。

茹でる時のポイントは、お酢を使うことです。

お酢を加えたお湯でゆでると色よく仕上がります。

ただの塩茹でだと菊の色が茶色っぽく黒ずんでしまいます。

菊は花弁を少量の酢を入れて湯がいて水でさらします。

食用菊の茹で方

  1. ガクから花びらをちぎり取ります
  2. 水で軽く洗います
  3. お酢と塩各少々を入れた熱湯に10秒ほどくぐらせます
  4. 軽くてお湯に浸かりにくいので花びらを入れたら箸でサッと混ぜるようにすると良いです。
  5. すばやく冷水にとって冷ましたら絞ります
    強く絞るとシャキッと食感がなくなってしまうので軽く絞りましょう。

 

 

大根を桂剥きにして2%の食塩水に15分位つけてしんなりさせます。

乾燥湯葉を水で戻しておきます。

青味が欲しかったのでシュガーレディの冷凍菜の花を使用します。

水気を切った、桂剥きの大根・戻した湯葉を重ねて広げます。

湯葉が破れてしまった ( ノД`)シクシク…

湯がいた菊をひき詰めて巻いていきます。

両端を切って整えた感じです。

色違いのを巻いて『菊の絹巻』完成です!!

三杯酢、ポン酢でお召し上がりください。

精進料理では無いですが中に

蟹等の魚介類を入れても美味しいです。

お客様へのおもてなしに良いと思います。

さっぱりと頂きました。

ご馳走様でした!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください