京都 祇園おくむらでランチ

こんにちは!手間駈です。

今年の2月、「そうだ!京都に行こう!」ってことで

京都旅行に行った時の祇園のお店、

【祇園おくむら】

を紹介したいと思います!

参考 祇園おくむら

 

ランチで行きました!

京懐石風のフレンチで案内されたところは、カウンターでした。

板前さん(シェフ?)のお顔と、

厨房の中でのお仕事ぶりなども見れて、ライブ感もありカウンターもなかなかいいものです。

なぜ2月のことを今頃?って感じですが、

写真を整理していて、お料理も美味しく感動したのを思い出し、

「そうだ!アップしよう!」と思ったのです。

 

まずはじめに前菜いろいろ・・・

節分の2月、鬼です。赤鬼、青鬼、いろんな色の鬼がいました。私のはこの鬼です。

いきなりの演出で心を持っていかれる~♪

鬼は~外~!!

このシュークリームは、いきなりデザート?と思ったら野菜のムースでした。

まぐろの山かけや、おしゃれな「ぬた」も美味しい~♪

 

 

この白い雪は???

つ、冷たぁ~い!!

なんと、蕪のシャーベットがかかっていてビックリ!!

こんな一つ一つが勉強になりますね~。

甘鯛、皮目がパリッパリしていて技ありです。

京都なので「ぐじ」ですねっ。

コロッケ二色のソース

黒毛和牛のステーキ

お肉の脇にある長細いガラスの器に、

いろんなソースが入っていて、お好みでつけることができました。

カレーも選べますって、何???ここでカレーとは、ちょっと気になる。

小盛りなので、ついついおかわりしちゃいました。

お持ち帰りで、レトルトでも購入できるようになっていました。

デザートも、カウンター越しに作ってくれているのも見れました。

どれも演出に凝っていて、お料理もとっても感動しました!

京都には、もっといろんなお店があるので

他のお店にも、また行きたいと思います!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください