ひと手間の一品~ちりめん山椒.前編~

昨日、青森から実山椒を送ってもらい早速下処理しました。

地道な作業です。

昔からこの作業が私は良い思い出はありません。まず素手でやると指が痺れます、手を洗わずにうかつにもその指で他の場所を触ったらそこも痺れます。

今回は手袋をしての作業で山椒300gを1時間かけて枝から外しました、作業をしながら何を作ろうかなぁ~と考えた結果、やはりちりめん山椒を作ることにしました。

保存もきくし御飯が好きな私にはベストな選択です。

枝から実を取るのは根気がいる作業で、今回は生のまま枝から外しボイルしてあく抜きしました。(ボイルしてから外す方が早いと思います。)処理が終わったら小分けして冷凍保存しておきます。

さて、近日中にちりめんじゃこを探しに行かなくては。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください