駈の精進料理~精進ちらし寿司(その1)~

こんにちは!手間駈です。

もうすぐ3月。。。

ひな祭りですね~。

 

エビやイクラがいっぱいのちらし寿司も

もちろん美味しいのですが、

今回は精進ちらし寿司を作ります!

 

まずは、乾燥の湯葉です。

 

お水(ぬるま湯)で戻します。

 

 

くちなしの実で黄色の液体を作ります。

 

 

切った湯葉を黄色の水に漬けます。

こ、これは・・・

 

 

湯葉で作った錦糸卵の出来上がり~

「もどき」ってやつです。

 

 

ちらし寿司の材料です。

・そら豆(塩ゆでして、昆布出汁で漬けてます)

・れんこん

・たけのこ

・かんぴょう

・菜の花(よく水気を切る)

・煮しいたけ

・人参

・がり

などなど。。。

 

すし酢ご飯に、材料を混ぜ合わせます。

 

 

今回は、お皿に盛り付けしました。

湯葉で作った「錦糸卵もどき」がとってもきれいです。

 

 

華やかな感じではありませんが、

野菜の具材を一つ一つ調理していますので、

とっても手間はかかっています。

海鮮を入れてしまうほうが簡単かもしれません。

 

 

近くで見ると、けっこう華やかじゃん!と自画自賛。

地味な感じですが、ひな祭りでもぜひ挑戦してみてください。

でも、子供受けはしないかもな~・・・

 

美味しく頂きました。

ご馳走様でした!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください